HOME > 一膳のリクルート

「日常」というシーンから食の未来をつくる

一膳がお客様へご提供する食事は、毎日食べてもおいしく飽きのこない食事をめざします。それは、高級レストランや豪華なホテルで味わうものとは違ったものではありますが、一膳ではそれを「日常」と呼びます。その「日常」に寄り添い、いつでもお客様のもとへお届けすることをモットーとしています。一膳は「日常」に価値を置いています。
一膳が考える「日常」は、毎日の食事であり、午前と午後をつなぐひとときの休息であり、企業や働くひとへのがんばりの糧であり、地域への貢献であります。だからこそ、「おいしい食事」「安全な製造工程」「フレッシュな笑顔」を大切にしています。決して見栄えの派手なものではありませんが、つねにいつもお客様のそばにいる、そんな気持ちを持っています。

ブランド

お客様の日常を支えるため、多岐にわたる活動を行なっています。
下にあげたブランドをそれぞれが専門に特化し、お客様へサービスを提供しています。

バナー_ブランド一覧.jpg

良い循環

1人の100歩より、100人の1歩

ほんとうに良い商品を生み出すことで得られる功績は、売り上げや利益だけではありません。社会的な信頼や従業員の満足度ややりがいの向上にあります。常に「三方よし」となるように考え、地域に根差した企業であるべき指針を持っています。
だからこそ、ひとりの思考より、全員で考えることが望まれます。私たちは、ほんとうの意味で顧客指向性を考えます。

バナー_良い循環.jpg

採用方針

人材育成と福利厚生が組織作りの基礎

<求める人物像>
自分で考え、行動し、結果を出し、協力し、助け合うことができるひと
私たちが求める人材は、自分で考え、行動し、結果を出せる人。上司部下関係なくスタッフ同士協力し合い、助け合える人。そして、人としての倫理観やマナーやモラルを守りながら仕事に取り組める人です。たくさんの出会いと学びを経験できる職場で、多くのスタッフが活躍しています。

<人材育成>
小さな一歩の積み重ねが、大きな躍進へと繋がる
一膳グループでは全員で目標を達成することをモットーとして行動します。そのためにひとりずつへの課題や個別目標を明確にし、徹底・継続し結果を出すことが最も重要だと考えます。それは、企業の持つ価値は、人材にあると確信しているからです。すべての従業員が自分の目標を掲げ、達成することで企業の成長が約束されます。また個人の達成は、今後のやりがいや生きがいにつながります。
さらには人間力の向上を目指し、どんな分野でも活躍し幸福な人生を送ることを目指しています。

バナー_人材育成.jpg

各種制度

<給与制度>
お客様への貢献度、会社に対する貢献度により、一般職・管理職・経営幹部職と区分し、その中で対応する役職、月次給与、手当等を定めます。

<給与・昇給>
従業員が日常生活を営む上で必要な生活保障給であると考えます。その上で、仕事におけるミッションをどれだけ行い、成果を発揮したかが問われます。それゆえ、成果に応じ評価値が変動します。そして、その評価値は昇給へ還元いたします。

<賞与・決算賞与>
賞与は年2回の支給がありますが、そのほか決算賞与があります。業績配分による賞与を言い、会社が定めた比率以上に営業利益を算出した際に、会社規定に則った額の支給となります。

<キャリアアップ制度>
1)専門技量を向上させ、代替不可な価値の創造としてのキャリアアップ資格取得補助制度あり
2)リーダーシップを発揮し、組織マネジメントを実践するキャリアアップ管理職育成研修あり

<評価制度>
会社に所属するすべての従業員が成長できるようなプログラムを実施。個別目標の設定から結果を出すまでのアプローチを重要視し、小さな一歩であったとしても従業員全員で歩を進めることを主題としています。

<研修・試用期間>
試用期間:3ヶ月間 ※労働条件の変更なし
新入社員受け入れ研修(3ヶ月)
フォローアップ研修

採用情報バナー.jpg問い合わせバナー.jpg

201411_web_banner.jpg

サイドバナー.jpg

menu01一膳.jpg

menu02デリBEN.jpg

menu03クッキングサポート.jpg

menu04焼きたてくらぶ.jpg

menu05クイックサービス.jpg

zweigen_banar.jpg






会社案内ビデオ

kaisyaannai.png

クオリティランチグループ

qlg.jpg

マップ